工業用カーボンパイプの製造

特注から量産まで対応可能

Mass Production to Small-volume
Variety Production of Industrial
Graphite Pipes


工業用カーボンパイプ生産工場内


工業用カーボンパイプ
 新素材として注目を集めるカーボンシャフトの用途は各種の産業分野に広がり続けています。

宇宙開発を進めるロケット用の構造パイプ、自転車のフレーム、産業用ラジコンヘリコプターのボディ

工業用カーボンパイプ(印刷機器のローラー・・・・・)などなど、その性能を活かした製品が続々と開発されています。

メーカー依頼特性の中で、当社でも量産から小量多品種でも可能なフレキシブルな生産体制が

確立されています。

工業用カーボンパイプは、最小径φ2〜最大径500φ、長さは5mまで製造可能です。





ラジコンヘリコプターのボディーの一部です。

カーボンファイバー製の自転車のフレームです。


工業用カーボンパイプです。